【保活】3都市で4回保活した体験談。保育利用申立書って?テンプレも!

過去に転勤族の時も含め、4度の保活を経験しました。

地域により加点の基準に多少違いはありますが、どこも似たような基準です。一番入るのが難しいのは、子供が生まれてから働きたくて預けたいケース。どうしても点数が低くなってしまいます。

こういった場合の、少しでも点数があがる対処法などをご紹介します!

基礎知識!そもそも保育園入園の点数って?

保育園の入園に欠かせないのが点数です。

この点数は、親の就業状況により決まり、そこに加点と言われる点数が足され点数順で入園が決まります。

加点は地域により規定が違いますが、過去の3都市で保活した際の加点例は以下のようなものです。

  • 既に希望園に在園時として通う兄姉がいる。
  • 認可外保育園などの認可施設外の保育施設を利用している
  • 祖父母が県外など遠方に住んでいるor介護などで保育できない

こういった加点項目があり、1点の差で入れるか入れないかが決まる保活では、重要な点数になってきます。

初めての保活

初めて保活したのは、長女が生まれてすぐのこと。

10月末に産まれたので、翌年の入園で動くのであれば当時の住んでいた地域は12月から募集が始まる為、出生届の提出とともに、入園書類を貰いにいきました。

産まれる前から園に見学へ行ったりしている方が周りにいるなかで、申込期限間近で準備しはじめたので、保育園の所在地を確認し、通えるか!通えないか!の立地で判断のみ、というなんともざっくりした保育園選びでした。

 
保活ってなに?!もっと早くやらなアカンかったの?!

あまり保活が厳しい事も、イマイチ理解していなかった為、何も考えずに1番近い駅前の新しい保育園を第1希望にし、しかも第2希望以降は書かない!という大胆な書類を書きあげ提出。

しかも地域で一番の人気園だったことも、提出後に知り、ヤバイかも!と心配していましたが、見事に通りました。

保活突破の勝因は?

当時の地域では、祖父母の所在による加点が多くありました。

私も主人も転勤族で九州におり、四国出身の夫、関西出身の私は祖父母はおろか親戚も身近に居なかったため、加点が大きくありました。

この加点が無ければ受かっていかなったと思います。

2度目の保活

次女が生まれてすぐの頃、主人の転勤が決まりました。

産休が終わり育休に変わる頃で、育休に入らず退職届を提出。そして次女が7ヶ月でお引越ししました。

引っ越し先では、私自身のお仕事もないため保育園なんて入れそうになく、働くことも諦めていました。

 
働きたいけど、保育園入れないから、仕事も決まらない・・・仕事してないから保育園はいれない・・・
 
そこで私が考えたのはコレ!!

保育園付の仕事を探す

良く聞くのはヤクルトレディなんかがそうですが、保育園を抱えている職場は意外とあります。
一番多いのが病院です。医療事務を持たれている方は特にメリットは大きいかと思います。

そこで私が見つけたお仕事は企業主導型保育園の事務職でした。

職場が保育園のため、一緒に通えて働く人は保育料が無料というメリットに惹かれて即応募!ありがたく採用して頂き、お仕事と保育園が同時に決まり、なんともラッキーでした。

でもデメリットが多く就業前に辞退

浮かれていたのも長くは続かず・・・

就業決定先の運営法人と、実際に働くことになる配置先の園との意思疎通がうまくいっておらず、運営法人側では事務職が必要であったものの、運営側は必要ないの板挟みにあい・・・、最終別の場所の園へ行くよう言われましたが、通勤&通園になるので、少し遠い通園が厳しく辞退しました。

そしてこのとき、認可保育園の募集締め切り2週間前

この2週間で仕事と認可外保育園を決めるために、動き出します。

3度目の保活

この保活には2週間という期限がありました。

  • 就労内定でだすために仕事を決める
  • 認可外保育園を探す

これを2週間で行う必要がありました。

 
絶対に両方決めてやる!
 
なぜかこの時の私は燃えていました(笑)
お仕事の面接を受けながら、合間に認可外保育園をリストアップし、かたっぱしから電話!今思えばよくやったな~と思いますが、何せ燃えていたんで。
 
そして無事にメーカーでの営業事務を見つけ、ラッキーな事にその会社からすぐ近くの認可外保育園でも空きがあり、2人ともの入園も決まりました。
 

申請後に状況を更新

申請を行う時点では、就労内定の在宅保育状態でしたが、就労して1ヶ月で就労証明に切り替え、認可外保育園では在園証明書を発行してもらい、申請内容を更新し点数をあげました。

  • 就労内定→就労証明書を再提出
  • 認可外保育園の在園証明書を再提出

また申し込みの時点では、「保育利用申立書」を添付して提出しました。

これは公式の添付書類ではなく、自分の判断でお願いするために付ける書類です。加点対象ではありませんが、保育の必要性を書いておくことで同点時などに優遇される可能性がある、と言われています。

保育利用申立書

こどもの氏名  〇〇 〇〇    〇〇 〇〇

 生年月日   H〇.〇.〇     H〇.〇.〇

【祖父母の状況】

 父方の祖父母は〇〇県に在住し、また両名とも就労中でありたやすくこちらへ来ることは難しいです。また母方の祖父母は〇〇県に在住し、両名とも就労中であり、母はパートですが曾祖母が介護認定を受けており育児の手伝いを出来る状況ではありません。

  ◆父方祖父母 

   住所:

   〇〇 〇〇 〇〇株式会社 勤務

   〇〇 〇〇 〇〇株式会社 勤務

  ◆母方祖父母

   住所:

   〇〇 〇〇 〇〇株式会社 勤務

   〇〇 〇〇 〇〇株式会社 勤務

【認可外保育園への通園】

 現在認可外保育園(〇〇保育園)へ預けての就労をしています。ですが、保育料も高く経済的負担も大きいため、いち早い認可保育園への転園を望みます。

 

上記理由により、保育所等へ入所する必要があるため、申し立てます。

 

平成〇〇年〇月〇日

申立者  住所:             

(保護者) 氏名:           ㊞

 
このような申立書を一緒に提出しました。
受け取ってもらえるかは不安でしたが、何も言われず普通に受理されたので、意外と出している人は多いのかも、とも思いました。
 
要は、どうして認可保育園に入る必要性があるのか!そこを伝えられればいいんです。
 

保活したお母さんたちのやったこと

待機で認可入れないんです・・・と職場で言うと、いろんな方から保活時にやったことを教えてもらいました。

  • 定期的に空き状況など確認の電話をいれる
    気にかけて貰えるし、うっとうしいから入れてくれる(←ホントかよ。笑)
  • 園に空き状況を確認する
    退園の予定などがないか

話を聞いてると、みんな必死なんだな・・・としみじみ。

電話や直接訪問は、嫌がられる場合が多いのであまりオススメではありません。ですが、「入れそうですか?」と質問はアリかなと思います。

4度目の保活

3度目の保活後、主人が転職する事になり、成果が実ることはありませんでした。そして引っ越しし、4度目の保活が始まります。

在宅ワーカーとして保育園を申し込む

4度目は2月に在宅でのお仕事を初めてその数か月後でした。

また働きたいという想いがあったので、幼稚園に通う3歳の年齢を迎えていた長女を、こども園に1号認定(幼稚園の利用)として通わせるために、引っ越し先の役所で書類を貰いに行きました。

その時に、在宅でお仕事している就労として出せるか相談してみたんです。

 
今在宅でお仕事を受けていて、それをお仕事として申し込むことはできますか?稼ぎとしては少ないし、稼働時間もバラバラなんですが・・・
 
役所の人
自営業として申し込めますよ。収入額は関係ないので、大丈夫です。稼働時間は平均して書かれてはどうですか?
 
とても親身に相談に乗ってくれ、在宅ワーカーでも保育園申し込めるんだ!と希望が持てた瞬間でした。
 
ただ申し込み時に必要な書類があります。
それは開業届!もし出していなければ、過去3ヶ月分の収入がわかる通帳のコピーです。
この時点では開業届を出していなかったので、A4用紙に通帳のコピーを張り付けて添付書類として提出しました。
収入以外の項目は、油性ペンで塗りつぶして大丈夫です。

在宅ワーカーとして保育認定を取得

そして無事に保育認定(保育長時間で)を取得できました。

このときは空き状況がなく、長女と次女の同時入園を希望していた事もあり、通園は出来ず・・・待機児童になれば出産を控えていたため、産前産後利用の申請に切り替わると言われ、(※産前産後利用であれば、産後に退園しなければいけない)一度申請を取り下げ、長女だけ1号利用でこども園に入園しました。

現在は3人とも保育認定を受けています

そして現在は、長女が1号で通園していた加点もあり、無事に3人とも保育申請が通り、この4月から通園しています。

会社員の方と自営業では、現在の地域では10点の差があります。

今回入れたのは、大きなマンモス園を選択し入園者に通年を通して余裕がある園を選んだからだと思います。

在宅ワーカーでも保育申請できます

今まで保育園の申請を何度もしてきましたが、いくら入りたいと思っても全ては点数なんです。在宅ワーカーでも保育園の申請は出来ますが、通園できる保育園があるかは、保育園の競合具合にもよりけりです。

保育利用申立書も無意味とは言いませんが、感情論でしかなく、必ず有効というわけではありません。

今までの経験上、一番すんなり入れるパターンは、産休に入っていたお母さんです。でも、私が言いたいのは、保育園に入れないから仕事できない!仕事がみつかっても預け先がない!この無限のループに入ってしまった人にも、抜け出す道はあるよ!という事なんです。

だから、みんな諦めないで!!!