3児ママ在宅ワーカーの1日

おうちでお仕事を初めて、もうすぐ1年になります。

この1年には第3子の出産や、マイホームの購入・引っ越しなど人生における大きなライフイベントもありました。そんな1年でしたが現在の私のタイムスケジュールをご紹介します。

朝の時間を大切に

我が家の家族構成

 パパ:営業マン

 私 :在宅ライター

 長女:4歳、こども園に園バスを利用し通園

 次女:2歳、自宅保育

 長男:0歳6ヶ月、離乳食始めたばかりの完全母乳

こんなメンバーで過ごしています。ちなみにパパも私もAB型の変わり者夫婦です(笑)まだ検査してませんが、こどもたちも怪しい!家族全員AB型かもしれない珍しい家族です。

1日のスケジュール

6:00 パパと私、末っ子長男(6ヶ月)が起床。家事開始!

7:00 パパをお見送りして、長女(4歳)、次女(2歳)を起こす

8:00 長女が通園バスに乗り登園

9:30 全ての家事が完了

9:30~11:30 お出掛けor買い物or自宅で一緒に遊ぶ

11:30~12:30 次女と昼食

12:30~16:00 次女と長男のお昼寝時間に仕事

16:00 洗濯を直したり片付けなど家事

17:00 長女がバスで帰宅

18:00 夕食の準備

18:40 完成次第こども達と夕食

19:30 パパ帰宅、片付けしながらパパと話す

20:00 長女次女とお風呂

20:30 パパと長男がお風呂

   ※パパが遅い場合は3人と一緒にお風呂

21:00 3人を寝かせる

家事の時間配分

やはり家事には時間を取られてしまいます・・・何より5人分の洗濯は1回では終わりません。朝は2回プラス、シーツやマットなどを洗うと3回は絶対回ってます。もう片づけももちろん時間を取られるので、朝夕の洗濯にかかる時間はかなり取られていますね。

そして小さいこどものいるご家庭では、1番の問題といってもいいお片付けです。これはもう永遠のテーマ化してます。夜は寝かしつけで一緒に寝てしまう事も多いので、朝の掃除機前に家中を片付けます。それ以降は散らかしても諦める!潔さも大事ですよね(笑)

掃除は家中の掃除機をかけ、お風呂、キッチン、玄関の掃き掃除、これは毎日やります。あと曜日によってやることを決めていて、例えば月曜日はトイレ掃除、というように。通常家事+α何かする事を決めて、朝家事は起床から9:30頃までと時間を決めてするようにしています。

朝活

最近インスタなどでもよく見る「朝活」。朝4時起床し、家事をされる素晴らしい方もおられます。でも夜中の授乳だったり(←いいわけ。笑)朝起きれない~!っていう私は、頑張って6時!学生時代なんて昼まで寝てた私を知ってる母なんかは、今の生活を見て頑張ってると言ってくれますが、今はこのサイクルで十分だと思ってます。

朝のこども達が起きていない時間は比較的ゆっくり過ごせるので、コーヒーを飲みながら園のお手紙を読んだり、手帳を書いたりしています。

ホントはもっと早く起きて色々したいけど・・・今はこれが限界ですね(笑)

在宅でのお仕事時間

昼寝をさせる

在宅でのおしごと時間を確保するためには、こども達を寝かす事が必須です。次女は割と簡単に寝てしまうタイプなので、お昼ご飯を食べるとソファーで勝手に寝てしまいます。ただ、朝のうちに寝てしまったり、朝起きるのが遅かったり・・・午前中の過ごし方で寝るかどうかは変わるので、午後から寝てもらうために午前中は一緒に出掛けることが多いです。

長男は泣いたらおっぱいを繰り返しているので、お仕事中に泣くこともよくありますが、その時はまた飲ませて寝かせる、を繰り返しています。起きる回数が多いとお仕事が進まない時もありますが、それはもう仕方ないですよね。

今はこんな状態でやっていますが、お仕事が順調に進んでいるので昨年11月に開業届を出して個人事業主となりました。そのため保育園も自営業として申請できるため、入れれば4月から下2人も長女と同じこども園に通う予定です。ホントに入所できればいいんですが・・・

在宅でお仕事するメリット

おうちでこどもを見ながらお仕事となると、やっぱり予定通り進まなかったり、子供のことが気になったり・・・そういうマイナス面ももちろんあります。ただ現在月平均の収入は5万~10万あり、午前中だけパートに出た場合と同額程度あると思います。

そう考えると、通勤が無く、こどもと日中過ごせて、保育料もかからない!単純に手元に残るお金も多いと思います。そう考えると、小さな子どもがいる人ほど在宅のお仕事に向いていると思います。

いろいろ書いてみましたが、要は小さい子どものいるママさんにとって在宅のお仕事はメリットが多いのではないか、という事です。次回はお仕事について書いてみます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援お願いします♡