【おうち時間】子どもとの過ごし方!目標を持って有意義に過ごしてみる

コロナウイルスの影響で、こどもがずっと家にるとなり、何をどうすれば退屈せずに過ごせるのか…

まーみ
毎日保育園へ行っていたのが、家の中だけとなると活動量もいっきに減ってします。
しかも生活リズムも乱れるとなると、次の園への復帰も難しくなるよね。
毎日規則正しいリズムができていたのが、家にいるだけで大幅にくずれてしまうのは極力避けたい!
そして、家にいてただ時間を過ごすだけでなく、何か一つでもできるようになってほしいな!そんな思いで過ごし方を考えてみました。

生活リズムは極力変えない

我が家の子どもたちの生活リズムは、いつも7時に起きての21時寝る。
保育園へ通ってるときは、8時半に出発して18時に帰宅する生活でした。

そのため、休み中も同じよう起床時間や就寝時間は変えずに過ごします。
我が家のタイムスケジュールはこんな感じです。

7:00 起床
7:30 朝食
8:00 テレビタイム
9:00 室内遊び
10:30 庭遊びや少し散歩
11:30 昼食
12:30 お昼寝
(長女は起きてることも)
15:30 室内遊び
16:30 テレビタイム
18:30 夕食
19:30 お風呂
21:00 就寝
まーみ
お昼ごはんは保育園では1歳は11時、3歳は11時半、5歳は12時に食べていたようですが、自宅では間をとって11時半にしています♡
基本的にはこの流れが定番!
朝夕のテレビタイムは、基本私の家事時間でもあります。
そしてじっとしてもらってる間に家事を済ませます。
では遊びはどんなものか…我が家の一例をご紹介します!

こどもとの室内遊び

遊びはいろいろあると思いますが、5歳3歳1歳、3人で遊べるおもちゃは限られています。

子どもたちが長く集中して遊んでいるものをピックアップします。

レゴブロック

やっぱりブロック遊びの集中してる時間は長い!
おうちを作ったり、車をつくったり。
とくに5歳の長女だと、おうちを作ってそのおうちでリカちゃん遊びが一番楽しいみたいです。

リカちゃん

女の子は特にかもしれませんが、やっぱりお人形遊びもマストです。
長女が主導しながら、次女(3歳)も上手にごっこ遊びに参加できているので、2人で仲良く遊べています。

粘土遊び

こどもたちは大好きな粘土遊び。
保育園でのよくしているみたいで、毎度大喜びでです。

これはこむぎ粘土なので安心して遊べます。

子どもとお外遊び

外出ができない分、庭先でできる遊びはとても限られますよね。
でも1時間でも少しお外に出るだけでも、こどもにとってはストレス発散できます。自宅の環境にもよりますが、あまり周りと接触しない程度のお散歩はおすすめです。

シャボン玉

お庭でできる定番といえばシャボン玉ですよね。
我が家では、大容量パックを買って詰め替えて何度も使用してます。
最近ではピストル型や、電動のシャボン玉もあって、大人も楽しめますよ♡

縄跳び

長女は年長にあがって、保育園でも縄跳びの練習が始まっています。
そのため自宅でも継続して縄跳びを続けています。

今は10回前飛びができるので、この休み中に20回が目標です。

お散歩

私の家のまわりは割とおだやかな住宅街で、近くには田んぼや小さな公園もあります。
環境にもよるとは思いますが、うちの場合は散歩に出かけてもあまり人と出会うことがなく、公園も貸し切り状態…なので、少し遊びにでかけ発散しています。

今の季節だと、たんぽぽの綿毛を飛ばして遊んだり、シロツメクサで花冠を作ったりして遊んでいます。

子どもとテレビ

テレビに関しては、あまり見せたくないという人も多いはず。
でも、正直テレビに頼らずに長い間自宅でこどもと過ごすのは無謀だ!と思います。笑

だらだら見るのは確かによくない!
でも上手に向き合わせるならOKだと思っています。

キッズステーション

キッズステーションでは、5月6日まで、午前中だけ無料放送をしています。
時間も決まっているので見すぎる心配もなし!

まーみ
ほんとにこのサービス助かります!
アンパンマンやノンタン、プリキュアなど年齢も幅広くいろいろ放送してくれるので、3人で見てくれます。
おそらくこの休み中は完全に恩恵を受けまくると思います。

動画サービス

動画配信サービスU-NEXTなら31日間無料でお試しすることができます。
アンパンマンからプリキュア、仮面ライダー、すみっこぐらしの映画までこどもが好きそうな動画が31日間見放題です。

こちらも恩恵に預かりました、ありがとうございます!

↓申し込みはコチラ

子どもの家庭学習

1歳や3歳は遊ぶだけでも、たくさんのことを学べます。
でも少し心配なのは、年長を迎えた5歳なんです。

まーみ
保育園ではひらがなやカタカナ、かずなどの勉強を教えてもらっています。
忘れないように自宅でも継続したいし、もっといろいろ教えてあげたい!
やっぱりこの休みを無駄に過ごしたくはないので、娘の相談して2つの学習を取り入れることにしました。

通信講座を受講する

今現在ちょうど体験講座などを申し込み中なのですが、いくつか娘に合いそうなものをピックアップし、1つこれを機に開始しようと思っています。

ワークブックだけでなく、タブレット学習できるものもあり、自分で継続して学習を続ける習慣づけを行いたいと思ってます。

↓通信講座比較記事はコチラ

お金の計算を覚える

今までに何度か娘にはお買い物をお願いしたことがあるんです。
例えば、ベビーカーが入れない階段のあるパン屋さんへ、表においてあったパンを中のレジまで1人で買いに行くとか。

でもその時は、1000円とか多めに渡しておつりを貰うだけなので、お金の計算はできません。

お金の価値をわかって欲しいというのもあるので、少しずつ覚えてもらおうと思っています。

お金のおもちゃを使って、このお金はいくら?から100円にするには10円玉何枚?と言うように、問題の難易度を上げて毎日練習しています。

これはちょうど、次女と末っ子がお昼寝中の長女が寝ない時間にしているので、静かに勉強できて効率もいいです。

子どもとのお家時間を楽しもう!

毎日一緒にると、やっぱりどうにもならないこともあると思います。

まーみ
1日に何回爆発するか!
まず家の中が無法地帯化しますしね。
散らかってると余計にイライラしちゃう。
でも、家で一緒に過ごせる時間も今後の人生の中で、そんなに無いのかな…と考えると、すごく大切な時間のように思えてきて。
だからこそ、有意義に楽しい時間を過ごしたいですよね。
子どもたちみんな、何か一つでも新しいことができるように、いろいろ工夫しておうち時間を過ごしてみようと思います。