CHANELのCCクリームがめっちゃいい!素肌感と高SPFでコスパ高め

30代に突入して、20代の頃と違ってこどももいるし規則的な生活をするようになったからか、以前より肌の調子が一定になりました。

でも、やっぱり乾燥やくすみ、ハリなんかの年齢的なものが気になるように。

 
まーみ
前ほど調子いいときと悪いときの差がなくなってい、安定感がある。
でもあきらかに衰えを感じる。
そこでファンデーション難民となっていましたが、ついに結論がでそうです!

ファンデーション難民打破しました

現在私が試しているファンデーションたちは上の通り!

コスメデコルテ
・フェイスパウダー
・ザ リキッド ファンデーション
・コンプリート フラットプライマー

 

CHANEL
・CCクリーム

セザンヌ
・皮脂テカリ防止化粧下地

アディクション
・ザ スキンケア ファンデーション

どれもカウンターめぐりのすえにたどり着いた、お気に入りたち。
セザンヌはちょっと違うけど(笑)
私が重視しているのは、素肌っぽさと手軽さ
厚塗りになればなるほど、老け見えするうえに、崩れやすく、しかもコスパも悪いという悪循環。
そのため、軽いタッチのものばかりです。
関連記事

元々メイクは大好きです。でも年々、薄くなり今では日中はお直しゼロで過ごすようになりました。崩れにくく、ヨレにくい・・・そのメイクを追及すると結局は薄めが一番なんです。   まーみ 塗り重ねなければ、崩れることもない!薄付きで負担の少な[…]

でもこの中で群を抜いて、コスパよし!素肌感抜群!高SPF!お手軽!なのが、CHANELのCCクリームなんです。
 

普段使いに最高!

CHANEL
CCクリーム N SPF50/PA+++

これ日焼け止め乳液、メークアップベースという位置づけなんですが、十分これ1本でことたりるほどという素晴らしさ!

これ1本でいけるとなれば、コスパの高さも抜群です。

カラーは21番ベージュという日本人にあったベージュと、10番の色白さんむけベージュの2色展開。

私は21番ベージュを購入しました。

CHANELのCCクリームは伸びもいい!

出してみたときはイエベ、日焼け気味の私の手だと明るいかな?という印象のクリーム。
少し硬めのテクスチャでしっとりしています。

伸ばしてみると、きれいに馴染んで肌全体がトーンアップして見えます。

塗った感じは、とてもしっとりしてこれでSPF50というのもびっくり。

よく日焼け止め塗り忘れちゃうズボラな私にはぴったりでした。

CHANEL CCクリームをキレイに仕上げるコツ

CHANELのCCクリームは、筆もパフも必要なし!
手で伸ばすだけでOKだとBAさんに言われました。

保湿した肌に手でパール一粒分伸ばすだけ。

CCクリームを塗った直後は、THE艶肌で、このままでももちろんOK!
カバー力が気になる場合は、パウダーファンデーションを気になるところに筆でつけると、キレイに仕上がるよ!とBAさんのアドバイスが。

 
BAさん
密度の高めのブラシでパウダーファンデーションをつけると、よりキレイに仕上がりますよ。
私は、基本的にこのあとはコスデコのパウダーで仕上げるだけが多いですが、日によっては、ブラシでパウダーファンデーションをつける日もあります。
 

CHANELのCCクリームがおすすめ!

CHANELのCCクリームは保湿力も高く、そしてSPF50という紫外線対策もバッチリ。
そしてこれだけで使えるというお手軽さも兼ね備えたアイテムなんです。

年中使うことができるアイテムです♡

簡単に済ませたいときはこれだけで済ませたり、きっちりメイクしたい日は下地として利用してファンデーションを重ねても使えます。

何より仕上がりがキレイで、基から肌がキレイな人っぽくなる。
これが一番使っていて魅力に感じるポイントです。