【ニトリ】抗菌効果✕防虫効果すべり止め食器棚シートがすごくいい!!

昨年マイホームを購入した際に、食器棚も新調!
キレイに使用したいと、食器棚の中に敷くシートをいくつか試しました。

 
まーみ
定期的に変えるほうが衛生的かな?と感じ、100均のものも使用したけど、滑る滑る!
もうそれだけでストレスで。

でもニトリに売っている食器棚シートがめちゃくちゃ使える!
とインスタなどで見て気になっていたので、今回食器棚を全てニトリの防虫すべり止めシートに変えてみました。

ニトリ 滑り止め防虫シートって?

購入したのはこちら!

抗菌シートは以前から人気がありましたが、こちらは抗菌効果だけでなく、防虫効果もある食器棚用の滑り止めシートです。

 
まな

 

入居してすぐ、この商品の存在は知っていたけど、100均のシートなどと比べるとやっぱり割高!
躊躇してしまって、最初は安いシートを買ってしまった…
  • 35㎝×180㎝       498円(税込み)
  • 45㎝×180㎝       599円(税込み)
  • 55㎝×180㎝       799円(税込み)

サイズは3展開あり、我が家は45センチ幅を3本購入。
食器棚とキッチンの引き出し用に購入しました。

ニトリ 食器棚シートを敷く!

Step1 まずは引き出しを掃除

まずは引き出しの中身を全部だして、アルコールスプレーで拭き上げました。

私が使用しているのはパストリーゼで、アルコール度数が高いため揮発性が高く、食品にも利用できるため食器棚に利用しても安心です。

掃除にも活用しやすいクロスはカウンタークロス!布巾代わりに使用したり、こうやって掃除も使用しています。

Step2 シートをカットして敷く

ニトリの防虫食器棚シートははさみでちょきちょき簡単にカットできます。
少し大きめにカットしても、しっかりフィットしてくれるので、サイドは折り曲げても大丈夫!

ぴったりカットするのが難しそう!と思う人こそオススメです。

Step3 食器を戻す

最後は食器を戻せば完了!
だいたい30分程度で作業完了しました。

ニトリの食器棚シートを使うメリット

全ての引き出しに敷くと、やっぱりコスパ面では痛いところ。

それでもニトリの食器棚シートが最高だ!と思う理由はいくつかあります。

  • シートが全くズレない
  • 引き出しの開け締めでガチャガチャならない
  • サイズがぴったりなので見た目が綺麗
  • 汚れたら洗える

やっぱりズレにくいのがとても大きいです。

というのも、食器棚はどうしても開け締めの多い場所。
毎日引き出しを開け、毎日出して入れてをおこなう場所です。

それ故に、引き出しないでズレると、シートが偏ったり、食器同士がぶつかったりという問題がおこります。

その点、この防虫食器棚シートはほんとにズレない!
開け締めも非常にスムーズです。

地震対策としても効果を発揮してくれそうです。

またサイズ展開も35センチ、45センチ、55センチと3つあるので、引き出しにフィットするのもメリットの一つ。

以前100均のものを利用したときは、前後で2枚使用し、そのシートの重なった部分がどうしてもよれてきたり、ずれてしまったりしていました。

それが1枚でピッタリ引けるので、これは見た目も綺麗!

 
まーみ
食器棚を開けたときの見た目がすごく美しい!
綺麗に食器を並べようと思えるし、食器をしまうのが楽しくなった。
でも防虫効果は約半年と言われています。
ただ、食器棚の中に虫を見たことがないので…おそらく半年経っても余裕で使い続けます。笑

ニトリの食器棚シートがめっちゃ使える!

最初は高くて躊躇していた食器棚シート。

こんなにNoストレスになるんだったら、もっと早く使えば良かったと、むしろ後悔してます。

見た目も美しく、抗菌効果だけでなく防虫効果もあり、何よりズレない!敷きやすい!

簡単に使用できるので、ぜひ一度食器棚の中を整理してみませんか?